知らない街を歩いて見よう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「越中おわら風の盆」を東京で見る(杉並区)

<<   作成日時 : 2016/07/31 23:48   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

全国各地にはいろいろなおどり大会がありますが、私が一度見てみたいと思っていたのが「越中おわら風の盆」です。それが都内で見ることができました。
画像


独特の情緒を醸し出す越中おわら節。それを演奏と唄に併せて踊りだします。

画像


画像


私が初めて「越中おわら風の盆」を知ったのは、今から50年前五木寛之の著「風の柩」で描かれていたからです。また高橋治の直木賞作「風の盆恋歌」にも描かれています。さらに宮本輝、水上勉、小林久三らの小説にも登場します。

画像


画像


おわら風の盆は、富山県富山市の八尾地域で毎年九月初旬に行われる祭りです。

画像


踊りは艶やかで優雅なものですが、演奏は哀愁を帯びどこかもの悲しく聞こえます。これが北陸の持つ気候と風土に相まって、私にはこの踊りが女の情念と結びつくのです。

画像


画像


画像


画像


画像

外国人の方も飛び入り参加していました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「越中おわら風の盆」を東京で見る(杉並区) 知らない街を歩いて見よう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる